Meguro International Law Office

まずはお問合せください

フランスに係わる事件を幅広く扱います

2020年10月に当事務所に入所した雨宮奈穂子弁護士は、フランス・パリ第1大学でフランス私法を専修しており、これまでにもフランスに係わる事件を数多く取り扱った経験があります。
当事務所では、雨宮弁護士を中心に、フランスに係わる案件についてのご相談・ご依頼を、お受けいたします。
当事者がフランス国籍またはフランス在住である場合をはじめとして、フランスに財産がある方の相続・遺産分割手続、フランス法人における労働問題等、家事・民事上の案件を幅広く取り扱います。
また、フランス語でのご相談もお受けしております。

なお、雨宮弁護士は現在パリ第12大学に留学中です。雨宮弁護士とのご相談・打合せは、リモート(Zoom、Skype等)で行われますので、その旨予めご了承ください。

起こりがちなトラブルの事例

「まあ、いいか」
「常識ではこうだよな」
という考えが命取り

日本及びフランスの法律に精通した弁護士でなければ
スムーズな解決はできません。
当事務所の弁護士にご相談ください!!

まずはお問合せください

離婚

日本国籍とフランス国籍の夫婦や、フランス在住の日本人夫婦が、不幸にして離婚という道を選んだ場合、離婚が成立するまでには、様々な手続きを踏む必要があります。
どこに居住しているか、どちらの国に婚姻の届出をしたか、財産分与、離婚後の子どもの親権・監護権等、日本とフランスでは法律や手続き方法が違うことが数多くあります。また、片方の親による子の連れ去り等の問題も起こり得ます。
これらすべてをクリアにし、無事に離婚を成立させるために、日本とフランス両国の法律とフランス語に精通した当事務所の弁護士がサポートいたします。

相続

「長年フランスに在住していた親族がフランスで死亡した」「日本で死亡した親族が、フランスに財産を所有していた」「相続人の一人がフランスに在住している」等、亡くなられた方が日本国籍であっても、国をまたいだ相続が発生する事案が多くなっています。この場合、日本とフランス双方で、相続や遺産分割手続きが必要になりますが、言語や法律の違いなどから、相続人ご自身での手続きはほぼ不可能と言っても過言ではありません。
当事務所では、日本での相続人・相続財産の調査や、戸籍等資料の収集はもちろん、フランスの代理人弁護士や公証人との連絡、フランス側作成の文書の精査等、すべての過程において、フランスの法律とフランス語に精通した弁護士がきめ細かくサポートし、相続のお手伝いをいたします。

労働問題

フランス系企業の日本支社等で働く人が労働問題に直面した場合、外資系企業だから、と解決をあきらめてしまうこともあるのではないでしょうか。しかし、外資系であっても、日本で労使関係を結んでいる限り、日本の法律が適用されます。ただし、場合によってはフランスの労働法が適用される場面や、フランス系企業特有の日本とは違うルールや風土、習慣などもあるため、一概に日本法だけで解決できるとは言い切れません。
両国の労働問題を数多く取り扱ってきた当事務所の弁護士が、解決に向けてサポートいたします。

私たちがサポートします

雨宮 奈穂子

「ひとつひとつの出会いと事件をできるだけ大事に扱いたい。」
そんな思いから、紆余曲折の人生の中で身につけた「人の話を聞く」能力を最大限に生かし、日々の業務に励んでいます。

私にはモットーにしている格言がふたつあります。
ひとつはローマ人の格言です。
「人生とは、嵐が去るのを待つことではなく、雨の中で踊ることを学ぶことである」(la vie ce n’est pas d’attendre que les orages passent, c’est apprendre a danser sous la pluie.)
もうひとつは、出典不詳の格言です。
「笑える心境にあるだけで、その人は既に勝っている」

共に踊り、笑いましょう。

(※2020年10月6日より、フランス・パリ第12大学留学中)

出身 山梨県甲府市
大学 東京大学法学部
司法試験合格後留学 パリ第1大学修士号取得(フランス私法専修)
2012年 弁護士登録

使用言語
日本語、英語、フランス語

所属学会・委員会
東京弁護士会 外国人の権利に関する委員会
外国人ローヤリングネットワーク
外国人労働問題弁護団 医療問題弁護団

取扱分野
借地借家問題、会社設立・会社経営、相続(家族信託含む)、離婚・親権、
労働、交通事故、損害賠償、債務整理、知的財産権など
上記に関する渉外事件、在留資格

著作・執筆
外国人労働者の社会保険についてのコラム(2018年2月、Japan Times)
「外国人の雇用に関するトラブル予防Q&A」(2018年10月、労働調査会、共著)

講演
「フレンチ・セミナー:日本の司法制度について(Justice au Japon, Mode d’emploi)」(2016年11月、東京弁護士会・Francais du Monde合同主催)
「進学・就学と在留資格」(2017年6月、神奈川国際・多文化ソーシャルワーク研究会)
「フレンチ・セミナー:日本の婚姻制度及び家族法について(Conferences sur le droit du marriage et de la famille au Japon)」(2018年4月・5月・6月、東京弁護士会・Francais du Monde合同主催)

まずはお問合せください

フランス法務ご相談 お問い合わせフォーム

以下のフォームにお問い合わせ内容をご記入の上、送信ボタンを押してください。
担当者より、折り返しご連絡します。

お名前(必須)

ふりがな(必須)

メールアドレス(必須)

お電話番号(必須)

ご相談内容(必須)