国際離婚、在留資格(入管関係)、ハーグ条約その他渉外家事事件・
民事事件のご相談なら、目黒国際法律事務所へご相談ください

目黒国際法律事務所
Meguro International Law Office

ご相談の予約はこちらから

03-6421-7827< 平日 10時~17時 >

24時間受付お問合せフォームはこちら

アクセスマップはこちら >>

キービジュアル キービジュアル

目黒国際法律事務所の強み

  • 豊富な経験

    豊富な経験

    国際離婚、入管事件等の渉外的要素の関わる事件については、日本でも有数の知識と経験を有しています。

  • 複雑・困難な事件にも対応

    複雑・困難な事件にも対応

    他の事務所で受任できないと断られた事件や、不可能と言われた事件についても取り扱い、成功に導いた経験が多数あります。

  • 代表弁護士が全案件について責任をもって対応

    代表弁護士が全案件について責任をもって対応

    大手法律事務所では、頼みたいと思った弁護士ではない弁護士が実際に事件を担当・対応することがありますが、当事務所では代表弁護士が全ての案件に責任をもって対応します。

渉外的要素(渉外家事事件、入管事件等)の関わる家事事件・民事事件では、国内でも有数の専門知識と経験を有しています

ご挨拶

2009年に弁護士登録をして以来、個人・法人を問わず多くのお客様からご依頼を受け、民事・刑事の幅広い事件を担当してまいりました。
とりわけここ数年は、当事者の一方もしくは双方が外国人であり、または、当事者の双方が日本人であっても国外に居住しているなど渉外的要素の関わる民事事件(渉外家事事件、入管事件等)に力を注ぎ、経験を深めてまいりました。これらの事件の取扱件数は、既に数百件に及び、日本の弁護士の中でも、有数の専門知識と経験を有しているものと自負しております。
当事務所は、今後も渉外的要素の関わる民事事件を柱とし、専門分野を深めつつ、幅広い分野に対応できるよう研鑽に努めていきたいと考えております。国際離婚や国際相続などの問題を抱えてお悩みのお客様はどうぞお気軽に当事務所にご連絡ください。

お知らせ・新着情報

相談からの流れ

  • 相談のご予約

    お電話またはメールフォームから相談のご予約をしてください。
    事前にご連絡いただけば、夜間や土日祝日のご相談も対応可能ですので、ご相談ください。

  • 法律相談

    原則として、当事務所において法律相談を行います。病気その他によりお越しいただくことが難しいお客様については、出張相談も承ります。
    お伺いしたご事情やご持参資料等をもとに、法的な見解を示したり、解決策のご提案を行います。

  • ご契約

    法律相談後、事件処理のご依頼を希望される場合には、ご契約となります。
    なお、弁護士費用やご契約内容については、あらかじめ弁護士がご説明させていただきます。

  • 事件処理

    ご契約内容に基づき、ご依頼者様にとって最善の解決を図ることができるよう、活動します。